<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2012年 05月 29日
Thousands of Stars
これは2年ほど前に阿蘇の山で撮影した天の川とオマケの流れ星ですが・・・



cosmos
Nikon D3s + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED



あー、X-Pro1で星撮りたい。。



真っ暗闇の山の怖さはハンパないけどww
[PR]

by JIN-X3 | 2012-05-29 21:34 | 空 -Sky-
2012年 05月 28日
SIGMA DP2x
lumière du soleil
SIGMA DP2x



似たような写真ばっかりでスミマセン^^



ここをDP2 Merrillで撮ったらどういう画が撮れるんだろうか・・・想像するだけでワクワクします♪



7月の光芒シーズンに間に合えば即買いしちゃう可能性大ww
[PR]

by JIN-X3 | 2012-05-28 23:20 | シグマ -Sigma-
2012年 05月 26日
FUJIFILM X-Pro1
どうやらSIGMA DP2 Merrillの発売予定が7月になる模様ですね。。(今のところw)

まぁ発売予定の変更(延期)は特に珍しいことでもないので、SIGMAのヘビーユーザーとしては今さら何も驚きはしませんけどww

いずれにしても、どうせ今発売されたとしてもすぐには購入する資金も無いので1年でも2年でも余裕で待てます(笑)



で、今日はX-Pro1でのショットをいくつか・・・



Brilliant Green Forest
FUJIFILM X-Pro1 + FUJINON XF18mm F2R



in verdure
FUJIFILM X-Pro1 + FUJINON XF18mm F2R



Silky Flow
FUJIFILM X-Pro1 + FUJINON XF18mm F2R



1枚目と2枚目は菊池渓谷で撮影したもの、3枚目は同日に鍋ヶ滝で撮影したものです。



今回は初シュートだったという背景もありつつ、いつものクセで全てRAWで撮りましたが、本来このカメラはJPEGで撮るのが良いらしいですね・・・

なるほど、SIGMAとは違うスタンスで撮影に臨まないといけないかもしれません^^

その辺はやはり道具を無理に自分のスタイルに当てはめるのではなく、道具の特徴を上手く活かす方向で臨機応変に対応することが肝要です。

しばらくは色々と試しながらコツを掴んでいきたいと思います♪



とりあえずは既に「名玉」との呼び声も高い35mm F1.4の純正FUJINONレンズと超広角レンズが装着できるマウントアダプターが・・・( ゚д゚)ホスィ…



あー、お金も無いのに物欲が止まらない。。www
[PR]

by JIN-X3 | 2012-05-26 01:31 | 森 -Forest-
2012年 05月 22日
夜明けの月
夜明け前、薄っすらと色付き始めた東の空に小さな三日月が浮かぶ・・・



Dawn Crescent Moon
FUJIFILM X-Pro1 + FUJINON XF18mm F2R



阿蘇のとある牧場にて。



しかしこのカメラ、なかなか良い色が出ます^^
[PR]

by JIN-X3 | 2012-05-22 23:46 | 空 -Sky-
2012年 05月 21日
久しぶりの森
ブログ更新も何気に久しぶりですが。。(;´∀`)



約3ヶ月半振りに訪れた新緑の菊池渓谷・・・



Morning Light
SIGMA DP1x



Shiny Forest
SIGMA DP1x



DSCF0097
FUJIFILM X-Pro1 + FUJINON XF18mm F2R



A w a k e n i n g
SIGMA DP1x



やっぱり森にはSIGMA DP1xがベストマッチ♪



あ、この中に一枚だけSIGMAじゃないカメラで撮った写真が紛れてますw



2年振りぐらいにSIGMA以外のカメラを購入しました^^



このカメラもまた撮ることが楽しいカメラです。
[PR]

by JIN-X3 | 2012-05-21 20:57 | 森 -Forest-
2012年 05月 11日
結婚記念日
ND8 + ND8 + ND4 + C-PL
SIGMA DP1x



今日は結婚記念日・・・



ということで、お寿司を食べに行きました^^



もちろんグルグル回っているタイプのお寿司屋さんですw



写真は数日前の夕景・・・ND8フィルターを2枚とND4を1枚、さらにC-PLを1枚の計4枚のフィルターを装着して10秒露光で撮りました。
[PR]

by JIN-X3 | 2012-05-11 21:50 | 撮影日記 -Notebook-
2012年 05月 05日
雲台
DP用として使っていたスリックのカーボン三脚の雲台を交換してみた^^



それまではDP用ということで、軽くてコンパクトなスリックの自由雲台を付けていましたが、風景撮影にはやはり3WAY雲台の方が何かと使い易いので・・・



b0238921_2030233.jpg




で、店頭で色々と触ってみた結果、ちょっとミーハーだけど価格もそれほど高くないハスキーの3Dヘッドに決めました。

主に載せるのはDPなのでもっと安価なものでも良かったのですが、場合によってはSDを載せることもあるのでそこそこしっかりしたものを・・・ということで^^



さっそく三脚に取り付けて動かしてみた感想は悪くない・・・というか、なかなか良いです♪

150mmマクロを付けたSD1を載せてもピタっと止まってくれます。



ただし、メインで使っているGITZOの三脚は雲台もGITZOの3WAY雲台なのですが、それと比べるとさすがに操作感はイマイチ・・・

止まりは良いのですが、動かす時のスムーズさにはやや欠ける感じ・・・

と言っても、ミリ単位で微妙に動かしたいという場合以外は特に問題ありません。



b0238921_20534036.jpg




対してこのGITZOの3WAY雲台は、重くて少々かさばるけど油圧機構付きで動きはとてもスムーズだしガッチリ止まるので非常に使い易い♪



さすがGITZOと言いたいところですが、ただ一つだけ難点が・・・

しかもこれが難点としてはなかなかヘヴィなもので、横位置で撮影する時には全く問題ないのですが、縦位置で撮影する時には致命的すぎる欠点。。

実は縦位置にするとティルト機能が死んでしまって全然使えないという・・・これは一体どうしてそういう設計になっているのか大きな謎なワケで(笑)

縦位置でティルトさせようと思ったら、カメラ自体の取り付け位置を90度ずらして付け直すという対処法しかないというのが物凄く納得いかないのです。



パン・ティルト・レベリング機構がそれぞれ独立しているというのが売りなのに、そのせいで縦位置撮影に難があるという・・・

何故購入前に気付かなかったのかが悔やまれますw

その分、横位置撮影ではとても使い易いのでもう三年近く使い続けているんですけどねww



というワケで、雲台を選ぶ際には店頭でよく動作状況を確認してから買いましょう(笑)
[PR]

by JIN-X3 | 2012-05-05 22:05 | 撮影日記 -Notebook-